子連れdeお出かけ

壬生町おもちゃ博物館は赤ちゃん連れでも安心!天候関係なく一日中遊べる

3月1日みぶの日は入館料無料デー!

壬生の日は入館料無料

壬生町おもちゃ博物館は懐かしのおもちゃがたくさん展示されているだけでなく、子どもたちが元気いっぱい遊べる室内遊び場なんです。

室内なので雨の日も暑い日も寒い日も快適♪

テーマに沿った部屋では実際におもちゃで遊ぶこともできるほか、巨大な室内遊具があったり、夏の間は中庭のプールにも入ることができます。

おむつ替えスペースや授乳室も完備なので赤ちゃん連れにも安心。

この記事ではおもちゃ博物館の様子をお伝えします。

夏休み期間中はプラレールフェスティバルやってます!

▶プラレールフェスティバル2019 壬生町おもちゃ博物館

壬生町(みぶまち)おもちゃ博物館 概要

壬生町おもちゃ博物館の施設情報やアクセスについて。

施設情報

おもちゃ博物館

開館時間

9:30~16:30
※8月は17:00まで
※1月3・4日は特別開館のため10:30~15:30

休館日

毎週月曜日、年末年始(12月28日~1月2日)
※月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日
※8月は休まず開館

入館料

おとな(高校生以上):600円(400円)
こども(4歳~中学生):300円(200円)
※3歳以下無料
※()内は20名以上の団体料金
※障がい者手帳を持っている人は半額(介助人1名無料)

年間パスポート(発行日から1年間有効)
おとな(高校生以上):3,000円
こども(4歳~中学生):1,500円
シルバー(65歳以上):2,500円
※入館の際にパスポート登録時の顔写真と本人確認あり
※年間パスポートを忘れた場合は通常料金での入館
※65歳以上の人は、年齢が確認できる身分証明書提示

▶壬生町おもちゃ博物館公式サイト

おもちゃ博物館へのアクセス

壬生町おもちゃ博物館はとちぎわんぱく公園内にあります。

とちぎわんぱく公園

栃木県下都賀郡壬生町国谷2273
営業時間:8:30~17:30
駐車場:無料

▶とちぎわんぱく公園公式サイト

子どもがのびのびと思いっきり遊べる1階きっずらんど

きんぐとくいーんのへや

1階きっずらんどでは広い室内で思いっきり体を動かして遊べます。

きんぐとくぃーんが暮らすお城のお庭をイメージ。

中庭のプール

夏の天気の良い日は中庭のプールで遊べます。浅いので小さい子でも安心ですよ♪

水着やタオルを持参しましょう。

秋冬は自転車広場になっています。

中庭のプール

おもちゃとあそびのへや

ベビールーム

ハイハイの赤ちゃんも安心して遊べるおもちゃとあそびのへや

赤ちゃん向けおもちゃ

おもちゃとあそびのへやには主に赤ちゃん~小さい子向けのおもちゃが置かれています。

おままごと

シルバニアやこえだちゃんといったお人形遊び、おままごとキッチングッズ、仮面ライダーのフィギュア、車などがあり5、6歳頃の子たちも楽しんでいました♪

絵本とおもちゃ箱

部屋の奥には絵本だなとおもちゃ箱があり、この右奥にトイレと授乳室があります。

きんぐとくいーん

巨大遊具

二階まで突き抜ける巨大室内遊具があります。

おもちゃれっすんるーむ

おもちゃれっすんるーむはオリジナルリカちゃんが有料で作れるお部屋です。


テーマに沿った展示と遊びのお部屋がたくさん!2階きっずたうん

きっずたうん

2階きっずたうんは展示と体験のお部屋。

きんぐとくぃーんが暮らす街並みをイメージ、約9,000点もの貴重なおもちゃが展示されています。

きっずたうんの様子

テーマごとに部屋が分かれています。

懐かしのおもちゃ

部屋の中では1960年代からのいろいろなおもちゃが展示。
祖父母、パパママは懐かしい思い出の商品があるかも!?

もこ
もこ
ファービーもたまごっちも持ってた!!

  • ままごとひろば
  • のりものひろば
  • あかちゃんひろば
  • みんなのひろば
  • おもちゃのまち
  • ぶりきのひろば
  • おもいでひろば
  • くみたてひろば
  • げーむのひろば
  • なりきりすたじお

それぞれの部屋にはテーマに沿ったおもちゃで遊ぶこともできますよ♪

小さい子はここで遊ぼう♪3階そらのひろば

そらのひろば

3階は未就学児向けのあそびゾーン。

おもちゃ博物館のマスコットキャラクター壬雷 みらいちゃんの飛行船みらいごうで遊べます♪

もこ
もこ
天気のいい日は日光連山が見られるんだって!

このお部屋は飲食も可。

トイレは通路奥にあり、男性用は未確認ですが、女性用は個室が1個しかありませんでした。

赤ちゃんのおむつ替えは広場のそばにベビーベッドが置いてあるのでそこでできます♪

ロディ

乗用のロディが大人気!

みんなまたがってピョンピョン飛び跳ねてましたw

別館1階わくわく夢広場と2階鉄道模型の部屋

館内で繋がっている別館のわくわく夢広場は各種イベントが行われたり、団体利用客の昼食場所として利用されている多目的ホールになっています。

2019年7月20日〜9月1日はプラレールフェスティバルが毎日開催されています。

▶プラレールフェスティバル2019 壬生町おもちゃ博物館で開催中!夏休みのお出かけにオススメ!

2017年12月にはボルダリングウォール「ワクワの丘」ができて遊べるようにもなりました!

ボルダリング

平常時はこのボルダリングの前にテーブルとイスがあり食事ができます。

2階の鉄道模型の部屋は北関東最大級のジオラマが展示されています。

自分の持っているお気に入りの鉄道模型を走らせることができるんですって!

赤ちゃん連れでも安心!おむつ替え&授乳スペースは?

ベビーサービス

各階におむつ替えや授乳スペースがあるので急に赤ちゃんが泣いても大丈夫!すぐに対処できます♪

おむつが無くなっても各サイズ1階受け付けで買えるので安心。

ベビーカーも館内OK!持ってきていなくても受付で館内専用のベビーカーを借りることができます。

おもちゃ博物館周辺の食事場所

おもちゃ博物館食事場所

3階そらのひろばと2階ベランダ、あとイベントをしていなければ1階のわくわく夢広場で飲食可能です。

また、外のおもちゃ博物館右手側にあるフードスペースで軽食を食べることができます。

メニューは結構豊富!

うどん、ラーメン、カレーライス、焼きそば、チュリトス、フランクフルト、アメリカンドッグ、ポテト、からあげ、ソフトクリーム、ソフトドリンク、ビール…と大人も子どもも食べやすいものが多いです♪

もこ
もこ
うどんが意外と出汁が利いてておいしかったよ!

赤ちゃん連れでも安心の壬生町おもちゃ博物館♪

駐車場からは少し歩くので大雨だとちょっと厳しいですが、中に入ってしまえば屋根があって空調も完備。

天候気にせず思いっきり遊べます♪

一日居ても飽きないくらい遊ぶ場所がたくさん!

ぜひご家族やお友だちとお子様を連れて行ってみてくださいね♪

 

夏休み期間中はプラレールフェスティバルやってます!

▶プラレールフェスティバル2019 壬生町おもちゃ博物館

子連れのお出かけ時に便利なサイト

知ってると便利なお出かけ時に使えるサイトです♪

外出先で駐車場に困ったことはありませんか?
近くの安い駐車場を探せて事前予約もできるサイトが便利!クレジット決済できるので小銭の心配も要りません。
会員登録はもちろん無料✨

外出先近くの空いている駐車場やコインパーキングを検索・予約!特P(とくぴー)

▶駐車場を予約するならakippa  

長時間の移動で子どもがグズっちゃう💦

▶そんな時は動画で乗り切ろう!
Amazonプライムビデオがオススメです♪

あらかじめダウンロードしておけばネット通信なしでいつでも観られます!
「おかあさんといっしょ!」などのNHK幼児番組や、アンパンマン、機関車トーマス、ディズニーなど人気のアニメも見放題♪

料金は月額500円。既にAmazonプライム会員なら無料✨

この記事も読まれています