子連れdeお出かけ

一万人プールお盆の混雑状況(駐車場・テント) お得な前売り券情報も

2021年一万人プールは昨年に引き続き入場規制あり!最大4,000人程度。

オープン期間:7月16日~8月31日
営業時間:各日9:00~17:00

入場制限対象者:有料入場チケットが必要な3歳以上の利用者

入場制限対象日:混雑日※土日祝およびお盆期間8月13日、8月16日

チケット:
混雑日…「日付指定チケット」が必要
セブンチケット(セブンイレブン)でのみ購入可能

混雑日以外…「日付指定チケット」または現地窓口販売の「当日券」が必要。
※混雑状況により「当日券」が無い場合もあり

もこ
もこ
わが家、今年(2021年)もやめておこうかと思ってるのですが、混雑具合を調べてみるとコロナの影響で例年の3分の1~5分の1くらい(約3,000人程)の人出だそうです。
※参考記事:NHK栃木ニュース

さて、本記事では、2019年2018年と一万人プールに行った際の混雑状況をお伝えします。

行ったのは2019年8月11日(日)。

世間はお盆休み2日目という夏休みの中でも混雑がピークと予想される日なので参考になるはず

もこ
もこ
8時半で既に駐車場渋滞が…💦

また行くからにはなるべく安く行きたいですよね。

チケットをお得に買う方法も併せてお伝えしますね!

2020年の今年はお得なチケットは無さそうです💦探しても上記の日付指定の前売り券しか出てきませんでした。
もこ
もこ
当日コンビニでチケットを買って行ったんですが、チケットが安く買える期間は8月10日で終了していました…

とはいえ、混雑を避けるには前売り券は必須!買っておいてよかったです。

この記事でわかること

  • 駐車場、入場、プールの混雑状況
  • 売店の混雑状況
  • チケットをお得に買う方法(前売り券)
もこ
もこ
ちなみに一万人プールでは水遊びパンツと水着を着用すれば赤ちゃんからOKなので小さいお子さん連れでも大丈夫ですよ!

井の頭公園一万人プール基本情報

一万人プール

栃木県営の井頭公園内にある一万人プール。
通称”マンプー”と呼ばれています。

その名の通り1万人ほど入る広さがある県内最大のプールです。

流れるプールや波のプール、じゃぶじゃぶ池、幼児プールなど7つのプールと、スライダーも3種類あり子どもも大人も楽しめる巨大プールです。

一万人プール アクセス

所在地:栃木県真岡市下籠谷99番地

TEL:0285-83-3121

営業期間:2021年7月16日~8月31日

営業時間:9:00~17:00 ※入場は16:00まで

シーズン中、宇都宮方面からは関東自動車の路線バス「一万人プール線」が出ています。

一万人プール線 運行時刻表

プール施設利用料金

※2021年改訂版

セブンチケット前売券
(休日指定券/平日※8/13,8/16除く)
当日窓口販売
大人(65歳未満) 1,400円 1,170円 1,300円
高校生 1,300円 1,170円 1,300円
小・中学生・シニア
(65歳以上)
500円 450円 500円
幼児(3歳以上) 200円 180円 200円

※中学生は学生証・シニアは年齢確認できるものが必要
※当日窓口でのみ団体(20名以上)または15時以降は通常料金から2割引
※当日窓口販売はクレジットカード、電子マネー使用可
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と介助者1名は無料(要手帳持参)

その他、貸しボート600円、ロッカー使用料100~200円。

駐車場利用料金

大型バス 1,570円
マイクロバス 1,040円
普通自動車・軽自動車 500円
二輪車(オートバイ) 200円

一万人プール各スポットの混雑状況

各スポットごとに一万人プールの混雑状況をまとめていきます。

お盆休みシーズンの最も混雑だと思われる2019年8月11日(日)に行きました。

駐車場の混雑状況…開演前には着いておきたい

うちから小一時間かかるのでかなり早めに出発したんですが、8時半頃で既に駐車場入り口の渋滞があり、料金を支払い駐車できたのは9時ちょうどくらいでした。

もこ
もこ
土日やお盆期間で、スムーズに停めるには開場1時間前の8時には井頭公園付近に到着できるようにしておいた方が良さそう。

チケット購入・入場列の混雑状況は?事前購入がオススメ!

一万人プール入場列一万人プール入場列

駐車場に停められたら次の混雑ポイントはチケット購入とプールへの入場です。

さすがにみんなチケットは事前購入しているのか券売機やチケット窓口はそこまで並んでいませんでした。

もこ
もこ
9時過ぎで各10組くらいかな?窓口は3つ開いてたよ!

プール外の売店9時過ぎでちょうどこの売店の前まで並んでいました。

入場列は外の売店の前辺りまで…10分以内には入れたと思います。

もこ
もこ
並んでるうちにもどんどん後ろに列ができていきます💦

チケットの購入についてはこの記事の下の方で詳しく説明しています。

もこ
もこ
お得に買える情報もあるよ! 

テントは使用可能?!場所取りは争奪戦!

テントだらけ一番人気の休憩広場(13時頃)

入ってすぐ場所取りに向かいましたが、もう既にいっぱいでしたね💦

それでもまだポツポツ、ロッカー前休憩広場の芝生の上が空いていたのでなんとかそこにテントを構えることができました。

ちなみに休憩広場はテントエリア外なので、ドーム型テントのみ使用できます

テント注意事項

中央階段下、流れるプール前のテントエリアは入口からし距離があるのでまだ少し空いていましたよ。

テントエリア

家族で使えるUVケア・虫よけ・保湿の多機能UVミルク

ロッカー・更衣室の混雑状況…そこまで混雑した印象は無し

今回ロッカー・更衣室は帰りに少し利用しただけなので、詳しい状況はわかりません。

もこ
もこ
行きは家から着ていったよ! 

14時頃に利用しましたが女子更衣室ロッカー・男女共用スペース共にかなり余裕があり、ゆっくり着替えることができました。

昨年、開園直後に利用した際はそこまで混んでいませんでした。

来年以降も利用したら追記しますね。

もこ
もこ
一昨年はロッカーが遠かったのでテント内で家族みんな着替えました。

昨年はロッカーの目の前だったのでわたしは更衣室で着替えましたが、子どもたちはテントで着替えました。荷物にはなりますが、疲れたら日陰で休んだりお昼寝もできるしテント、オススメです!

プールとスライダーの混雑状況。長いスライダーが大人気!

おそらく今シーズン一番混むであろう時期に行きましたが、混雑過ぎて泳げなかった…なんてことはありませんでした。

9時~14時半頃までいましたが、11時前頃から目に見えて人が増えてきましたね。

混雑を避けるならオープン後すぐの9時から11時ごろまでと15時以降がオススメ

エアスライダー幼児に人気のエアスライダー ※中学生以上は滑れない

スライダーは小学生まで滑れるエアスライダーは並んでも10人以内で次々と滑ることができました。

階段が左右にあり、高さにより数レーン滑れるんですが、↑の写真で見て分かるように高い方ほど並んでいました。

もこ
もこ
小さい子も滑られるけど一人で滑らないといけないので2歳くらいからがいいかな。

プールが浅いとはいえ滑りながら体勢が変わってしまったり着地が難しく溺れる可能性もあるので、下で大人が受け止める方が安心です。

もこ
もこ
うちの子たちは執筆当時2歳4歳だけど、順番に並ぶということがまだよくわかってないので(特に下の子)、滑り口まで一緒についていって並びました💦

スライダーの列スライダーは大人気で長蛇の列!

長いストレートとドームのスライダーはさすが!大人気なので、何十人も並んでいましたね。

今回、うちは滑りませんでしたが、混雑時は30分~1時間待ちになることもあるそうなので、ご家族や友人数人で順番に並んだ方がいいかもしれません。

※ストレートのスライダーは一人で滑られるなら特に身長制限はないですが、ドームスライダーは身長120cm以上ないと利用できません。

売店・レストランの混雑状況…時間をずらそう!

一万人プール内に売店2か所、レストランが1か所あります。

エアスライダー側の売店に11時過ぎに並んだんですが、その時点では3列あり6~8組くらい。まだ余裕です。

12時に見るともう長蛇の列で、幼い子連れで並ぶのはとてもじゃないけど厳しいなと思いました

売店やレストランは時間をずらして少し早い11時台、13時台以降がオススメ☆

前回訪れた時は波のプール側の売店に、お昼過ぎに並びました。

売店波のプール横の売店の混雑状況。お昼過ぎの時点、矢印の辺りまで並んでます。

焼きそばやラーメンなど人気のメニューは既に売切れだった記憶…

もこ
もこ
レストランの方は見ていないのですみません。 

今回はお弁当を作って持って行ったので、チュロスとポテト、ゼリー飲料2つ買ったくらいでした。

もこ
もこ
小さい子連れだとやっぱり並ぶのも買ったものを運ぶのも大変なので、持ち込みが一番いいと思います♪


一万人プール前売り券情報2021最新!チケットを安く買うには?

※2021年はお得に行くなら平日、セブンチケット前売り券を狙いましょう。時間が遅めでもいいなら15時以降入場だと2割引になるのでオススメ☆

一万人プールのチケットはセブンチケットもしくは当日窓口で買うことができます。

混雑時期にはチケット購買にも列ができるので、当日であっても先にコンビニで購入しておきましょう。

団体および15時以降の入場料

大人・高校生 1,040円
小中学生・シニア(65歳以上) 400円
幼児(3歳以上) 160円


※入場の際、中学生は学生証、シニアは年齢確認できるものが必要。

一万人プール 混雑を避けるならオープン前30分~1時間前には到着を!

一万人プール

栃木県真岡市井頭公園にある「一万人プール」の混雑状況についてまとめました。

今年は入場規制もあり混みはしないと思いますが、行く前にセブンネットで日付指定チケットを買わないといけないので注意です!

2019年はお盆休み2日目の8月11日(日)に行きましたが、8時半の時点で駐車場に入るのに30分はかかりました。

プールは思っていたほど混んではいなかったですが、11時を過ぎるとドッと人が増えます。

平日や普通の土日ならまだそこまで混雑していないと思いますが、テントの場所取りやスライダーなどスムーズにするならやはりオープン前には並びたいですね。

遅くても10時台には着いておきたいものです。

また、毎シーズン早割の2割引や1割引きでチケットが買えるので、シーズン中1度は行くよ!という人は前売り期間にとりあえず買っておくことをオススメします☆

※2021年の割引チケットは15時以降の入場または20名以上の団体のみです。

もこ
もこ
一万人プール、いろんなプールやスライダーがあって楽しいよ♪

家族で使えるUVケア・虫よけ・保湿の多機能UVミルク

この記事も読まれています