美容と健康

縮毛矯正をやめたい方必読!くせ毛に悩んでいた私がパーマをオススメする5つの理由

梅雨が明けたら夏のじめじめした湿気、それが終わったら台風の季節と一年の大半の時期で髪の悩みを抱えている、もこ(@mocochat)です。

先日美容室で2度目のパーマをかけました。
(1度目は大学生の頃)

もう15年ほど縮毛矯正をかけ続けているのですが、今回パーマをかけてみたらパーマの方が断然楽でした!!

パーマをかけた私パーマをかけた私

この記事ではくせ毛に悩む人に、縮毛矯正も良いけどパーマもオススメだよ!ということを伝えていきます。

この記事をオススメな人
  • くせ毛に悩んでいる人
  • 縮毛矯正をかけ続けていて似たようなヘアスタイルばかりになって飽きてきた人
  • ヘアアイロンやコテを日常的に使い髪のダメージが気になる人
  • 美容室代を節約したい人

くせ毛のメカニズムと原因

まずはくせ毛のメカニズムをさらっと説明しますね。

毛根の形や毛髪内部の組織の結合など、くせ毛の原因はいくつか考えられます。

  • 毛根の形が楕円形
  • たんぱく質の結合がバラバラ

毛根の形が楕円形

くせ毛とは言いますが毛そのものもそうですが生えている根元の部分=毛根(頭皮の内側にある髪の根っこ)に問題があることが多いです。

毛根の形状毛根の形状

直毛の人は毛根から直線的に髪の毛が生えていて、くせ毛は毛根からカーブを描きながら生えています。

髪の毛の断面を見ると直毛の断面は円に近く、くせ毛の断面は楕円形に近くなっています。

もこ
もこ
わたしの髪も毛穴から下向きに生えてるから根元からうねってくるって言われました;;

たんぱく質の結合がバラバラ

髪内部のたんぱく質の結合髪内部のたんぱく質の結合

出典:くせ毛LABO

くせ毛は生えている髪内部のたんぱく質の結合が崩れて、バラバラになっている状態です。

毛髪の形状と断面の細胞分布毛髪の形状と断面の細胞分布

髪は外側からキューティクル、コルテックス、メデュラと3つの細胞に分かれます。

コルテックス細胞(たんぱく質)には少なくとも2つの種類があり、その分布が均一になっているのが直毛で偏りがあるのがくせ毛です。

くせ毛専門のサイトを見つけました。とても分かりやすくまとまっているので気になる方は読んでみてください。

もこ
もこ
わたしも勉強します!

くせ毛ネット.com くせ毛のメカニズムと原因|その理由を知ることでくせ毛改善に役立ちます




髪質は変化する!?

ところで髪質って変化するって知ってましたか?実はくせ毛には先天的なものと後天的なものの2種類に分かれるそうです。

先天的なくせ毛

親からの遺伝性が強く生まれつきくせ毛の人がこれに当たります。

後天性のくせ毛

若い頃はさらさらの直毛だったのに、いつの間にかうねるようになったという場合は後天性のくせ毛だと考えられます。

後天性のくせ毛の大きな原因としては頭皮環境の変化が考えられます。

頭皮の衰えから毛穴が歪んだり、毛穴の詰まりや汚れによって生えてくる髪が阻害されうねりを生じます。

また、ストレスによるホルモンバランスの乱れや栄養の偏り、ダメージの蓄積なども考えられます。

その他にもシャンプーのすすぎ残しやスタイリング剤の洗い残し、ドライヤーで髪を乾かさない、喫煙などの要因もあります。

私の友人に妊娠中だけ髪が真っ直ぐのストレートになり、出産後はまた髪質が元のくせ毛に戻ってしまったという人もいます。

私も昔はさらさらのストレートヘアだった!

長年くせ毛に悩んでいる私ですが、実は生まれて数年はストレートだったんです!記憶ではおぼろげですが8歳頃から、くせに悩み始めた気がします…

9歳か10歳の頃、髪にヘアゴムが絡まってなかなか取れず朝から大泣きしていたのはとても鮮明に思い出すことができます。。

雨の日は特に全体的にごわごわに広がり前髪はうねり、一昔前の人みたいで物凄く嫌でした。真っ直ぐでさらさらな綺麗な髪の子が心底羨ましかったです。


縮毛矯正とストレートパーマの違い

ストレートパーマと縮毛矯正どちらもかけたことがあるのですが、私の頑固なくせ毛だとストレートパーマでは長持ちしません。

また、かかりづらくせっかくやってもすぐにうねりが出てきてしまうため、より長持ちする縮毛矯正をかけ続けています。

それもそのはず。そもそもストレートパーマの目的はパーマをかけた人が元の状態に戻すためにあるのです。




縮毛矯正の特徴、メリット・デメリット

縮毛矯正では矯正用の薬剤を使います。

まず最初の薬剤①で髪内部の結合を切断。そしてストレートアイロンをかけ熱処理で真っ直ぐに整え、薬剤②で再び結合させます。

施術時間は3時間~4時間ほど。金額はお店やカット・ブロー込などのメニュー内容、キャンペーン、クーポンにもよりますが平均的には15,000~20,000円と高くなります。

縮毛矯正をかけた部分は半永久的に真っ直ぐな髪が持続します。ですが、伸びてきた部分はくせが出るため半年~一年で掛けなおす人が多いようです。

また、アイロンで高温(200℃前後)の熱処理を加えるので髪にダメージを与えます。そのため、髪を守るためにトリートメントの施術を勧められることが多いです。

  • 半永久的に持続する
  • 熱処理をするので髪にダメージを与える
  • 時間がかかる
  • 料金が高い

 

ストレートパーマの特徴、メリット・デメリット

ストレートパーマではウェーブを出すパーマの時と同じ薬剤を使います。

施術は縮毛矯正と同じように薬剤①で髪の結合を切断し、薬剤②で再び結合させるのですが、間のストレートにする作業ではコームとブラッシングのみで熱を加えません。美容室によってはアイロン処理をするところもあるので、詳しくは美容師さんに確認してみてください。

料金設定も縮毛矯正よりは安くなります。8,000円~10,000円が平均といったところです。時間も髪の長さなどにもよりますが2時間~3時間と縮毛矯正よりは短いです。

施術方法でいうと熱処理をするかしないかの違いなのですが、注意したい点があります。

ストレートパーマはくせ毛を直すためのものではない

そもそもストレートパーマはくせ毛を直すためのパーマではありません。パーマをかけた人がストレートに戻すためのパーマなんです。

なので軽いくせ毛の人ならくせを落ち着かせたり、ボリュームを抑えたりできるかもしれませんが、キツイくせ毛の人はストレートパーマでストレートになるのは難しいです。

また、熱処理をしない分、縮毛矯正よりダメージは減りますが、薬剤を使用するのでダメージが全くないわけではありません。

  • 施術時間が短い
  • 料金が縮毛矯正に比べて安い
  • ダメージがないわけではない

参考:ホットペッパービューティー




縮毛矯正とカラーは同時にできる?

くせ毛がひどいので縮毛矯正は絶対にしたいけれど、できればカラーもやりたいですよね?

縮毛矯正とカラーは同時にできるのでしょうか?

美容室によっては同時に施術してもらえるところもありますが(やってもらったことあります)、できたとしても薬剤に熱と髪に相当なダメージを与えるのであまりオススメはしません。

私は行きつけの美容室がなく転々としているのですが、縮毛矯正やパーマとカラーもするなら2週間は空けた方が良いとどこに行ってもよく言われます。

美容院代を抑えたい!節約する方法は?

ヘアケア用品ヘアケア用品

美容室に頻繁に行けない理由は子どもが小さいとか時間がないとかいろいろあるのですが、料金が高いのもその一つ。先述のように縮毛矯正の平均的な料金は15,000~20,000円です。

私は美容室に頻繁に行けないので行けば必ずカットとトリートメントをやってもらうのですが毎回安くても15,000円程かかります。

くせ毛を抑えるのにもう少し安く済む方法は無いかと市販のストレートパーマ液やヘアアイロンを使うこともありました。

もっとも、ヘアアイロンは今でも次の縮毛矯正までの繋ぎによく使いますが。

市販のストレートパーマ液ってどう?

ドラッグストアでよく見かけるプロカリテという市販のストレートパーマ液があります。

学生時代に何度か使ったことがありますが、私の髪がクセが強いせいか、さらさらにはなりましたがストレート効果はあまりありませんでした。

自分でヘアアイロンは?

やはり手軽に自宅でできるのは便利です。
ですが、髪に直接高温のプレートを当てるので髪に与えるダメージはかなり大きいです。

ヘアアイロンを使うなら、しっかり乾いた髪に髪を保護するヘアケア剤(スタイリング剤やアウトバストリートメント)を使い120~高くても180℃程度と低めの温度ですることをオススメします。

ミルボンのエルジューダシリーズは洗い流さないトリートメント(アウトバス)なのですが、お風呂上がりの乾かす前やドライヤーやアイロンを使う前に、1プッシュして髪に馴染ませるとさらさらのツヤツヤになりオススメです!

もこ
もこ
毎晩使ってるけど2か月以上もってるよ!香りも良いしコスパ最高♪




パーマが意外とよかった!長年縮毛矯正をしていた私がパーマをオススメする5つの理由

ビフォーアフタービフォーアフター

今回改めて、敬遠していたパーマをかけてみたのですが、これが意外と良かったんです!

なんなら縮毛矯正にするよりもはるかに楽かもしれません。その理由は5つあります。

  1. 朝の手入れが楽
  2. ボリュームが出る
  3. 髪を乾かすのが早くなる
  4. イメージチェンジできる
  5. ダメージ軽減

一つずつ説明しますね。

①朝の手入れが楽

水で軽く濡らして指にくるくるっと巻き付けて乾かしてスタイリング剤で整えるだけでいい感じに仕上がります。

パーマのウェーブがかかっているので多少のクセはパーマに馴染んで気になりません♪

時間の無いときは水で濡らさなくてもウェーブが出るスタイリング剤がオススメですよ。

ドラッグストアでも手軽に買えるプロスタイルのスタイリング剤です。

パッケージにある通り、髪にもみこみクルクルするだけでウェーブが復活します。忙しい朝にオススメ!UVカット効果があるのと湿気に強いのも嬉しいですね♪

髪を濡らすのは水道水でもいいですが、こういうヘアケア用のミストを使うとダメージ補修や栄養補給ができてより良いですね!

②ボリュームが出る

縮毛矯正をすると髪がペタンコになりがちですよね?パーマだとふんわり仕上がるのでそれが防げます。

また私は髪が多いのですが、減らしすぎるとクセが出やすくなるのであまり梳かない方が良いとよく言われます。重みでクセが伸びるからです。

ですがパーマをかけると髪にボリュームが出るため毛量を減らしてもふんわり髪型をキープできます。元々毛量の少ない人にもパーマはオススメです。

③髪を乾かすのが早くなる

上記の理由から髪を梳いて減らすことができるので、お風呂あがりのドライヤーが早くなりました!

子どもたちが幼く自分にあまり時間をかけられないので、ドライヤーの時間が短縮できるのはかなり嬉しいです♪

④イメージチェンジできる

縮毛矯正をかけていると切り方を変えてもらってもヘアスタイルの変化があまり感じられずパッとしないなぁと思っていました。いつも無難なところで落ち着いてしまうのです。

そして髪が長くてクセも気になると、サッと結んでひとまとめにする方が楽でついついやりがち。しかもひとまとめにしても動きがなくなんだかパッとしません。

ですがパーマで毛先がくるんとなっているだけで同じひとまとめにしてもなんだかおしゃれに見えます♪

⑤髪へのダメージが軽減される

パーマをかけること自体のダメージは避けられませんが、その後の手入れ方法が変わったので結果的には縮毛矯正をするよりも髪にやさしい状態になりました。

今までは縮毛矯正をしていてもブローでは直らない気になる寝癖やハネをアイロンで伸ばしたり、伸びてきてくせが出てきたところをアイロンで伸ばしたり…と頻繁にアイロンを使っていました。

アイロンは高温のプレートで直接髪を挟み込むので髪の水分が奪われキューティクルも傷つけダメージが大きいです。

ですが、パーマをかけたことにより基本的なスタイリングは水に濡らすかスタイリング剤をつけてくるくるするだけで済みます。

熱を使うにしてもドライヤーでくせ付けるだけとアイロンに比べるとはるかに与えるダメージが少なくなりました。




私がやってもらったのはストデジ(ストカール)というもの。

今回私がやってもらったのはストデジとかストカールも呼ばれるもので、ストレートパーマとデジタルパーマのいいとこどりのメニュー。

前髪や顔周りのクセの気になる部分はストレートにしたい!毛先はふんわりカールで動きを付けたい!という人にオススメです♪

Twitterのフォロワーさんたちとも話していたのですが、くせ毛にパーマ!意外といけます!

私はおでこ出すのがあまり好きじゃないのでできないのですが、抵抗がない方は上記のノジ子さん(@nojikodesu)のように前髪を伸ばしてパーマをかけおでこ丸出しスタイルも良いですね!

新たな自分見つけちゃいましょう!(笑)

シャンプーとアイロンでも改善できる!?

上のひちょこさん(@hichocosan)が仰っているように、縮毛矯正やパーマに頼らずシャンプーとアイロンだけでもくせ毛の悩みは改善できます!

ヘアアイロンは先述の通りあまり頻繁に使うのはオススメしませんが、美容室で使われているものなら安心ですね!

私はこちらで紹介されているシャンプーがすっごく気になりました!

私の一押しシャンプーはフィヨーレ Fプロテクト

そんな私が今使っているのはフィヨーレから出ているFプロテクトシリーズです。

フィヨーレ Fプロテクト シャンプー リッチ 300ml マスク リッチ 200g セット

かつて仕事でヘアケア商品を担当していたのもありシャンプーはいろいろ試していたのですが、

「ダメージを受けやすいくせ毛には保湿が大事

と美容師さんに教えてもらいました。

それからFプロテクトのリッチタイプを使い始めたところ、ダメージが酷くパサつきがちだった髪がしっとりまとまりやすくなりました◎

以来もうかれこれ5年以上はFプロテクト リッチタイプのお世話になっています。

もうずっと使っているので私は1,000mlボトルと詰め替えで購入していますが、初めて使うのにいきなり大容量は不安だと思うので、まずはお試しサイズや小さいボトルから使うことをオススメします。

【2点セット】フィヨーレ Fプロテクト リッチタイプ (ヘアシャンプー 8ml×2 ヘアトリートメント 8g×2)

 

12万本突破!!気になるくせ毛用シャンプーを見つけました!

QUEEN’S BATHROOM 薬用ヘアソープ・薬用トリートメント

12万本突破★大人気くせ毛シャンプー【クイーンズバスルーム】

「くせ毛・ダメージ・薄毛」といった髪のストレスを薬用の力で健康な状態へと導く、「薬用ヘアソープ・トリートメント」です。

アミノ酸由来の独自洗浄成分と科学的に証明された優れた保水力によって髪と肌をやさしくしっとりと洗い、潤すことでダメージヘアはもちろん、くせ毛もしなやかな扱いやすい髪へと導いてゆきます。敏感肌の方にもオススメです。

1kg=100万円ともいわれ、漢方にも使用される超高級成分「冬虫夏草」を保湿剤として配合。

まずは送料無料お試しセットから♪

>>シャンプーで髪は変わる!★5日分お試しサンプル送料無料【クイーンズバスルーム】を購入する

まとめ:縮毛矯正も良いけどパーマもオススメ!

ずっと縮毛矯正やヘアアイロンを続けていると傷みも気になるし、思い切ったイメチェンもしたいですよね。

そんなアナタもパーマにチャレンジしてみませんか!?

  1. 朝の手入れが楽
  2. ボリュームが出る
  3. 髪を乾かすのが早くなる
  4. イメージチェンジできる
  5. ダメージ軽減

私は今回パーマをかけてみて上記のメリットを感じました。

朝の寝癖は時間が無くてもちょっと濡らしてクルクルすればいい感じに仕上がります。

まとめ髪もなんだかおしゃれに見えるし、アイロンを使わなくなったのでダメージも気になりません!

ストレートにしたくてもできないというデメリットはありますが(今度試しにアイロンやってみますね!)、特にこだわりがなければ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

 

子育て応援

妊娠中お世話になりました♡

出産祝い・内祝いにオススメ♡

出産準備にフィンランドから届くムーミングッズ♡

大好きな子ども服ブランド♡