子育て

ストローマグ 洗いやすく漏れにくい人気商品を紹介!選び方とオススメ

ストローマグおすすめ

離乳食を始める頃から赤ちゃんの水分補給に必要になってくるストローマグ。

たくさんあってどれが良いのかわからない…
使いやすいのってどれだろう…?

たくさんあってどれが良いのかよく分からない、そろそろ必要だけれど何を基準に選べばいいのか悩む…という方に、

わたし(子ども)が実際に使ったストローマグ「コンビのteteoシリーズ」と、街や友人など周りでよく見かける評判のストローマグの特徴や口コミをご紹介します。

今ならAmazonプライムデーで安く買えますよ♪

▶Amazonプライムセール会場

ストローマグの選び方

まず初めにストローマグを選ぶ際にポイントとなる点をお伝えしますね。

  1. 漏れにくい
  2. 洗いやすい
  3. パーツが手に入りやすい

ストローマグを選ぶ際にポイントとなるのはまとめると上の3点です。

ストローマグ選び方①漏れにくい

外出時にも大活躍するストローマグは漏れにくい事が重要です!室内でこぼされるのも後始末が大変だし、お出かけ先でバッグがびしょびしょ〜なんて避けたいですよね。

赤ちゃんは何でも振り回したり、意図せずストローマグを倒すこともしょっちゅう。飲むときにだって傾けるので漏れにくいのは最重要点です。

ストローマグ選び方②洗いやすい

子育てで忙しいママやパパには洗いやすいことも重要!

スポンジを持つ手が底まで届いて、衛生面を保つ為にもパーツが外せて丸洗いできたり、できればパーツもなるべく数が少ない物を選べると良いですね◎

そして、お店を見てみるとサイズも様々ですが(200mlくらいが多いです)、赤ちゃんが小さいうちは容量が少なめのものが持ちやすくて良いでしょう。

ストローマグ選び方③パーツが手に入りやすい

また、パッキンや替えのストローパーツが買いやすいこともポイントです。

洗って使っていてもやはり長く使ううちに汚れが溜まって不衛生。定期的にパーツを交換できると安心です。

もこ
もこ
 パーツが細かいので洗ってるうちにシンクのゴミ受けに入ったりもありました。 

さて、ポイントが分かったところで次はオススメのストローマグを紹介しますので是非参考にして下さいね♪

オススメのストローマグはコンビのテテオシリーズ 口コミ

うちの子どもたちがずっと使ってきたteteoのストローマグ。そして、街で見かけるストローマグの特徴・口コミをまとめました。

Combi teteo(コンビ テテオ)シリーズ

まずはわたし自身が使用したCombiのteteoシリーズをご紹介します!

teteoのストローマグには2つのシリーズがあります。

バルーンの方が主流かな?という印象ですが、どちらも基本的な構造は変わりません。

Combi teteoマグの特徴
  1. カチッと閉まる蓋で漏れにくい
  2. 持ちやすい斜めハンドルと飲みやすいストロー

我が家はteteoのストレートタイプしか使ってないのですが上の子の時に買って下の子が生まれてからも別で買い足したくらいお気に入りです。

もこ
もこ
パーツが使い回せたってのが大きいんですけどねw

デザインがシンプルでサイズ感も赤ちゃんの手によく馴染み、持ちやすい点が気に入っています。

歩けるようになるとマグをテーブルに置いておくと、遊んでいる途中でも自分で取りに行ってゴクゴク飲んでいますよ(*^^*)

もこ
もこ
自分で持って飲んでいる姿がかわいい〜♡

また電子レンジ可(本体のみ)なので飲み物の温度調節や、マグの消毒がしやすいのも便利です♪

パーツなど細かい物を消毒したい場合は鍋に入れて煮沸したり、キッチン泡ハイターを使ったりしています。

衛生面に気を付けることも大事です。

 
クチコミ
 

きちんとパッキンや蓋を閉めれば漏れない。
雑に扱っても壊れず丈夫!
ストローの長さや形が絶妙でサポートなしでも最後の一滴まで飲み切れる。

出典:Amazon


街で見かける人気のストローマグ 口コミ

その他、知り合いのママに聞いたり街でよく見かけるマグを紹介していきます。

リッチェル アクリア いきなりストローマグセット

街ではこれが一番よく見かける気がします。

ボトルがガラスのようにクリアで全体的に描かれているイラストが可愛いですよね♡

キャラクター物などデザインが豊富で可愛い物が好きな方にオススメです!

少し前にリニューアルし、より漏れにくく洗いやすくなったそう。

ハンドルを外してコンパクトに使用もできます。

小さい方の「コップでマグ」にはボタンが付いていて、押すと中身が出る仕組みになっています。(別々でも購入できます)

赤ちゃんがストローを吸うタイミングで押してあげると、ストローの感覚が早く掴めスムーズに練習できますよ。

蓋を外せばコップとしても使用できるので長く使えます。

ただ、「お出かけボトル」のボトルと蓋は消毒の際に煮沸やレンジが使えないので注意が必要です。

※リッチェルの公式HP

クチコミ

飲み口が楕円形で口当たりが良さそう。
すぐにストローが使えるようになりました。
小さい方は子どもでも蓋が外せてしまいますが、吸うのが苦手な子にもボタンを押せば飲み物を飲ませられるので良いです。

出典:Amazon

ピジョン マグマグストロー

こちらもよくお店で見かけますね。子育て広場や支援センターに行っても使ってる方をよく見かけます。

Combiと同様成長に合わせて4段階になっています。ストローチューブ以外は煮沸レンジ薬液消毒が可能で、ストローチューブは薬液消毒ができます。

Combiと大きく違う点は蓋がスライドオープンであること、ストローが曲がっていて最後まで飲みすくなっているところ、ストローパーツのスライド蓋が取り外せるところです。

また、コップパーツでは調節パッキン等パーツがやや多いですね。

※ピジョン公式ページ

クチコミ

しっかりした作りで使いやすい。
パッキンをきちんと嵌めていれば漏れない。
蓋が硬く開けづらい。
蓋部分は中途半端にしてると漏れるが、きっちり最後まで開けるか閉めるかすれば漏れない。

出典:Amazon

サーモス 真空断熱ストローマグ

これからますます暑くなるので長時間の外出には真空断熱製のマグもオススメです!

真空断熱といえば言わずと知れたサーモスからは子ども用のマグも発売されています。

蓋は使いやすいワンタッチオープン式。ステンレスまほう瓶構造で長時間冷たさキープ(ストローマグは保冷専用です)。

結露もなく表面が濡れません。底には滑りにくいシリコン製底カバー付き(取り外せます)。

ストローパーツはスペア付きで1回交換できます。

クチコミ

底カバーがあるので落としても傷が付きにくい。
冷たさキープで夏場の外出も衛生的。
少し重いが子どもでも持てる。
出典:Amazon

別売りでストローセットもあります。

かさ張らないハンドルなしのタイプもありますよ。

まとめ:ストローマグは漏れにくく洗いやすい物を選ぼう!パーツの買い替えもしやすいと衛生面でも安心◎

オススメのストローマグを紹介しました。上記に挙げた以外でもお店にはいろんなストローマグがあります。

ストローマグを選ぶポイントをおさらいすると…

  • 漏れない
  • 洗いやすい
  • パーツが手に入りやすい

漏れない洗いやすいのはもちろんのこと、衛生面を考えるとパッキンやストローなどの細かいパーツが手に入りやすいこともポイントです。

この辺を頭に入れておくと選びやすいでしょう。

もちろんデザインも気に入ったものがあれば使うのが楽しくなって良いですね♪

\可愛いマタニティウェアやベビー用品豊富♡/

 

 

子育て応援

妊娠中お世話になりました♡
かわいいマタニティ・授乳服がたくさん♪

オススメ抱っこひも♡日本人向き
使わない時はコンパクトに折りたためます♪

【大好きな子ども服ブランド】
人気子ども服ブランド「デビロック」!高品質なのに毎日使える優秀アイテムが豊富!

2019年秋。新ラインが登場!