SNS・ブログ運営

記事書いたら即インデックス!新サーチコンソール(サチコ)でフェッチする方法

新サーチコンソール

2019年3月28日からGoogle Search Console(以下サチコ)でFetch as Google(以下フェッチ)ができなくなりました。

記事を書いて読んでもらうためにはGoogleにインデックスされないといけません。

ドメインが強く成長したブログならフェッチしなくてもすぐインデックスされますが、初心者やまだまだ成長過程にあるブログはなかなか検索結果に出てきません。

すぐ読んでもらえるよう記事を書いたら即フェッチしましょう。

↑の通りなんですが(笑)

この記事では新サチコでのフェッチのやり方を画像付きで解説します。

 

もこ
もこ
旧サチコよりやりやすくなったよー♪

新サチコでのフェッチのやり方

  1. サーチコンソールを開く
  2. 左側メニューのURL検査をクリック
  3. フェッチさせたいURLを入力
  4. インデックス登録する
  5. 完了

詳しく画像で見ていきましょう。

 

①サチコを開きます

②URL検査をクリック

URL検査

 

③URLを入力

URL入力

 

④インデックス登録をする

ここは新記事の場合とリライト記事の場合に分かれます。(やり方は同じです)

新記事をフェッチ(インデックスさせる)場合

新記事をインデックスする場合はこんな画面です。

データ取得中

データ取得中…しばらく待ちます。

インデックス登録されていない

インデックスされていないので、下部の[インデックス登録をリクエスト]をクリックし、インデックス登録します。

しばらく待つと…

インデックス登録済み

インデックス登録が完了しました♪

インデックス済みの記事をリライトした場合

既にインデックスされていて、リライトした記事をクロールさせる場合はこの画面になります。

インデックス登録

[インデックス登録をリクエスト]をクリックするとOK。

旧フェッチとの違い

旧フェッチではドメインの後ろを切り取らないといけませんでしたが、新しくなったサチコではURL全体の入力でできるようになりました。

もこ
もこ
URLコピーしてそのまま貼れるから楽になったね♪

また、認証作業もなくなりクリック1つでできるようになっています。

待ち時間が少し長くなりましたが作業工程は単純になりました。


フェッチ(インデックス)すると良い理由

フェッチすると何が良いのかと言うと、その場でクロールを呼び出し記事をインデックスしてもらえることです。

インデックスとは検索順位に載ること。

書いた記事は検索結果に載らないと読んでもらえません

読んでもらうためにはなるべく早くインデックスさせる。

まだ始めたばかりでドメインの弱いブログは記事を書いただけではなかなかクロールが回ってきてくれません。

初心者は特に、
記事を書いたら必ずフェッチ(インデックス登録)しましょう。

もこ
もこ
これからはフェッチじゃなくインデックスって言うんだね
子育て応援

妊娠中お世話になりました♡

出産祝い・内祝いにオススメ♡

出産準備にフィンランドから届くムーミングッズ♡

大好きな子ども服ブランド♡